r環境方針Environment Policy

基 本 理 念

当社は地球上の全ての生命体に対して、より快適な地球環境の維持・創造を通じ社会に貢献するという理念に基づき、総合ビル管理業を通じて地球環境の維持・向上に努めるとともに、顧客の環境保全活動の支援を通じて、ここに環境マネジメントシステムを構築し、以下の環境方針下に活動します。

環 境 方 針

当社は施設の総合管理・運営サービス事業を提供する会社として社会に貢献するとともに、事業活動の中で環境に与える主要な影響を継続的に改善することによって、地球環境に融和し、顧客・従業員・その他の利害関係者から信頼される事業者であり続ける。
そのため:

1.
環境有用活動、排出物の適正処理を継続的に展開し、環境汚染の予防に努める。
2.
環境目的・目標の設定を行ない、定期的な見直し、環境マネジシステムの継続的改善を実施する。
3.
環境関連法規、その他の要求事項の遵守。
4.
環境保護活動に積極的に参加し、社会に貢献する。
5.
環境方針の社内理解を進めると同時に、顧客等一般に対しても、これを広く公開する。

2008年8月20日制定
2017年12月1日改定
株式会社 協栄
代表取締役社長 山田 賢治